シアリス以外の3大ED治療薬バイアグラとレビトラ

花見をするカップル

シアリスは効果が非常に長続きするED治療薬です。一般的なED治療薬の効果が4時間から6時間位なのに対してシアリスの効果は24時間から36時間程になります。また勃起力をソフトな形で高められ、ペニスが自然体で勃起します。
そのため、ベッドを共にする女性に治療薬の服用がバレにくいというメリットもあります。
シアリス以外にもバイアグラとレビトラと呼ばれるED治療薬があり、それら3つは3大ED治療薬として世界中で広く親しまれています。いずれも甲乙つけがたい素晴らしい製品であり、特徴がそれぞれ異なっているため、ユーザーの方で比較検討出来ます。
日本国内でも主に利用されているのは、3大ED治療薬であり、性生活に不安を抱える夫婦がよく利用しています。
バイアグラはシルデナフィルを有効成分に持つ製品です。シルデナフィルは即効性に優れており、体内に素早く溶け込みます。効果が服用者の大多数に現れ、バイアグラはパイオニア的存在でありながら信頼感の面でナンバーワンです。勃起力が短時間で高められ、勃起のパワーや持久力も十分です。
レビトラもまたバイアグラと同様に即効性に優れたED治療薬となります。ただし、有効成分は違っており、バルデナフィルという物になります。バルデナフィルの特徴は服用後、バイアグラよりも短時間で強力な作用が得られる点です。服用した直後から、逞しいペニスが得られ、セックスを直ちに始められます。亀頭が固く安定しますので、挿入もスムーズになります。勃起力が高められる時間帯は4時間から6時間位、その間であれば中折れの心配は要りません。
ED治療薬としての安定感を求めるならバイアグラ、そしてスピードを重視するならレビトラといった使い分けが出来ます。
女性の性器にペニスを落ち着いて挿入出来る安心感が、3大ED治療薬の服用によって体感出来ますので、最近セックスにコンプレックスを抱くようになったと自覚がある方は、一度専門のお薬を頼ってみましょう。

シアリスは女性は服用できないのか

シアリスは男性向けの医薬品です。それも成人男性の男性機能を回復させる目的で製造された特殊な製品となります。そのため、シアリスは未成年の男性、そして女性の服用が禁止されています。非推奨ではなく、医薬品の対象者ではなく、基本的に服用が禁止されていますので、自己判断で飲んではいけません。
男性向けのED治療薬ですが、女性が飲む事でペニスをピストンされる時の快感が高まったり、性感帯の感度が上がる等、こういった副産物効果があると言われています。そのため、自己判断でバイアグラやシアリスを飲む女性、そして彼女や妻にED治療薬を手渡す男性がいます。しかし、ED治療薬は元々男性が飲む事しか想定されていません。
セックスの満足感がアップする効果も、女性によって個人差があります。服用した結果、特に感度が上がらない女性も少なくないようです。ペニスと女性器はそもそも構造が違っており、シアリスがクリトリスを勃起させる確実な効果を持っているわけではありません。
3大ED治療薬の効果は男性の勃起力を高める事です。それも服用者を興奮させるのではなく、あくまでセックスしたいと元々感じている男性の勃起を、有効成分のサポートによって促進する効果です。
そのため、バイアグラやシアリスを女性が服用しても、気分が高揚したり、性的な気分に突然変わったりする等、そういった興奮効果は得られません。
3大ED治療薬はあくまで健全な男性の勃起をサポートする製品であり、いわゆる媚薬ではありませんので、そういった効果を求めてはいけません。
女性が飲んでしまっても、特に大きな体調不良に至る事はありませんが、やはり対象者ではない方が飲むのは良くない事であり、興味本位での服用はやめるのがリスク対策として正解です。